FXで得た利益も雑所得に入るので税金がかかる?

雑所得とは、一般所得以外の収入の事を指していますので、実に様々なものの収入がこれに該当するものとなっています。
そこで計上される事にもなるものは、必要経費と呼ばれるもの。
必要経費とされているものは、雑所得を得る上で、必要となってきた、さまざまな経費の事を指して言います。
カメラマンであるならば、カメラのフィルム代やレンズ代といったものがこの必要経費として計算されるものになるわけです。
必要になってくるものは、全て経費として計上する事ができるでしょう。
そんな経費は、雑所得の金額から引き算された上で、税金がかかるものとなっているので、できれば経費が多ければ多いほど、その収入と言うものは大きくなっていくのです。
収入があるという事については、株、そしてFXなどの収入もそれに含まれているものとなっています。